水分補給・・・

クリスマスツリー

 

今年のクリスマスツリーです♪
この時期になると、やはり寒いですね(^^;)
風邪に負けないよう、体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。
ちなみに、こんな寒い季節ですが、「水」しっかりと摂っていますか?・・・

 

実は私、更年期真っ只中。
物凄く早くにこの症状が出てしまい、色々と身体との付き合い方を考えさせられています。
その中でも一番怖いのが高血圧。
突然上がるのですよ。
遡れば、娘を妊娠中にかなり重い妊娠中毒症を患い、高血圧を経験しました。
出産後暫くして治まりましたが、その最中は物凄く恐ろしいこと続きで。
目の前がスパークするのは当たり前、頭は痛くなるわ、ふらふらし立ちくらむわ、と。
極めつけは、鼻血。
普通のではなく、止まらずにどくどくと出てくるものです。
自力で止めることは出来ず、救急車を呼ぶことになりました。
その時の血圧は、かなりの数値。
普段低血圧気味だったため、高血圧がこれ程恐ろしいものだと初めて分かった瞬間でした。
そして、この症状は更年期で再発する率が高いことも知りました。
そう、現在その症状と再度向き合う状態になっているのです。

 

血圧は、極度のストレスでも上がることがあります。
なんと、血圧測定で高めに出るのを目にすると、それ以上に血圧を上昇させてしまう困った現象を起こすのです。
だから血圧計は使わないことに。
ちなみに更年期などの女性ホルモンが関与する高血圧は、基本は降圧剤を使わないそうで。
使うと逆効果なのですって。
そこで救世主になったのが「水」です。
常に水分補給を続けていると、頭痛や立ちくらみは無くなってしまいました。

 

今まで水筒を持ち歩く、ということはしたことがありませんでした。
娘を連れて出る時くらい。
でも今は、外出時は必ず水筒を持ち歩きます。
そして、定期的に水を飲むように心掛けています。
そのおかげか、秋までは風邪を引かずに過ごすことも出来ました。
ところが、寒くなりつい水を飲まなくなると、途端に風邪を引くわ、スパークするわで(^^;)
喉が渇かなくても、身体は常に一定の水を必要とするのですね。
最近は、私だけではなく夫も娘も水筒を持ち歩くようになりました。
娘は習慣になり、友達と遊びに出る時も自分で用意して出掛けているのですよ(^-^)

 

水分を摂ると、どうしても生理現象が嫌で、飲まないようにされている方がいらっしゃいます。
でも寒い時期はかなり危険なことです。
寒さから身を守るために、体は血圧を上げます。
その時に水分量が不足していると、血液が濃くなり卒中や心筋梗塞の危険が出てくるのです。
面倒がらずに水筒を持ち歩き、定期的な水分補給、ぜひ心掛けてみて下さい。
手足の指先や身体が温かくなるかもしれませんよ(*^_^*)

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【新春レッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
1月は可愛い春の花を揃えます。
一足早い春を楽しみにいらして下さいね。

 

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

器・・・

 

一年で一番好きな季節。
秋の日差しは、スタジオの庭を幻想的に見せてくれます。
花は、野花を摘んでいけたイメージで。
庭から摘んだミスカンサスを使っています(*^_^*)

 

先日より、我が家の食器達をリニューアルしています。
というのも、ネット通販でたまたま見つけたアウトレットが自身の好みにばっちり合ったもので。
価格も物凄く手頃とあり、まとめて買いこんでしまったのです。
それらの居場所を作る為、思い切って古い物達を整理することに。

 

さて、処分するのが一番早いのですけれど。
ずっと愛用していた物達、そんなにあっさりとは捨てられません(+_+)
だから最初に、実家の母に聞いてみたのです。
すると、「いいよ、持って来て。必要なければ資源ごみに出すから。」と。
だったらわざわざ持って行かなくても、私がゴミの日に出しますって(^^;)
これは駄目だと諦めました。
大きな食器棚ならそのまま置いておくのですが、我家はかなりの省スペース。
置いておくことも出来ず、暫く悩み続けました。
でも、あと少しで新しい食器達はやって来ます。
そこで思いついたのが、娘の独立用に取っておくこと!
就職すれば独り立ちするとの約束を取っています。
その時に使ってもらえれば良いかな、と。
えらい先の話ですが(^^;)
娘も愛着があるようで、置いといて欲しいとお願いされました。
それまでは、倉庫の中で眠ってもらうことにしました。

 

料理を始めた頃、どのような器が使い易く丈夫て飽きが来ないのか、良く分からずに集めていました。
形が少し変わったもの。
足付きや四角形、楕円等。
どれも洗い辛いうえ、欠けるものも多くて。
いつの間にか、数が中途半端になっているのですよね(^^;)
色が合わせ辛いものも。
黒が良いと思っていたのですが、料理を盛り続けているうちに、私自身はあまり黒が好きではないことが判明(^^;)
サイズが中途半端なものも。
メイン用にはならず、かといって副菜用には大きいという、なんとも出番のない物。
あと、スタッキングし辛い物もあり、積み上げが出来ずに場所を取っていた物も。
色々問題のあるものがばかりでしたが、それでも長く使っていると愛着は湧きますね。

 

今考えると、食器も花器も同じだな、と。
ある程度腕がないと、良いも悪いも分からない。
ただ、見てくれで決めてしまう。
見極めるには、もう少し腕が上がらないことには…
そういえば、実家の母に食器の話をしていた時、私がレッスン生だった頃の器をたくさん処分したことを話していました。
当時は見た目ばかりで選んでいて、やたらに凝った花器ばかり揃えていてね。
使い辛くて放置してしまっていたのです(+_+)
最後まで見向きもせず、母に丸投げしてしまったこと、物凄く反省です(-_-)

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【Xmasとお正月レッスンのご案内】
12月のクリスマスとお正月レッスンの予約受付けが始まりました。
詳細は、「Xmasとお正月のご案内」をご覧下さい。

 

【11月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
11月はパープルとシルバーグリーン、そして紅葉の色合わせです。
名残りの秋を、ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

12月のご案内・・・

 

写真は昨年制作したクリスマスリース。
12月イベントレッスンのご案内です。
12月は、毎年恒例のクリスマスとお正月のレッスンを行います。
※尚、12月は特別月のため、通常レッスンメニューや体験レッスンは行いませんのでご了承下さい。
お席や花材に限りがございますので、ご予約はお早めにお願い致します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・
 クリスマスリースオープンレッスン 


今年のクリスマスは、グリーンを多く赤は少なめの「森のリース」。
針葉樹や枝物をふんだんに使い、アクセントに木の実の赤をプラスします。
ボリュームが有り、ドライフラワーになってもそれ程大きさは変わりません。
殆どの方は、3ヶ月から半年ほど飾って楽しまれていますよ。

 

【会費】12,000円
【日程】12月日程表をご覧ください。
【所要時間】2.5〜3時間
【会場】永和スタジオ

 

【ご予約】

お電話(06-4306-4611)か、もしくは専用フォームからお願い致します。
【申込締切】11月25日(月)午後7時まで。
※その前に定員数に達した場合は、その時点で締切らせて頂きます。

 

【お支払い】振込のご案内を送付致しますので、期日までにお振込みをお願い致します。
※振込手数料はご負担願います。

 

【注意事項】

キャンセルは、11月29日(土)午後1時までです。
その日を過ぎた場合は、日程の変更でお願い致します。
※その他の注意事項は、ご利用案内の「オープンレッスン」をご覧ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 新春アレンジメントオープンレッスン 

 

お正月は、松や枝物を使い華やかな和のアレンジメント(器付きです)を制作頂きます。
環境によりますが、「松の内」の7日から15日くらいまではお楽しみ頂けます。
和花の松や大輪菊が揃い、新春のお祝いを彩るにふさわしい華やかさです。
新しい年、華やかなお花と共に迎えるのはいかがでしょうか。

 

【会費】11,800円
【日程】12月日程表をご覧ください。
【所要時間】2.5〜3時間
【会場】永和スタジオ

 

【ご予約】

お電話(06-4306-4611)か、もしくは専用フォームからお願い致します。

 

【申込締切】

11月29日(金)午後7時まで。
※その前に定員数に達した場合は、その時点で締切らせて頂きます。

 

【お支払い】

振込のご案内を送付致しますので、期日までにお振込みをお願い致します。
※振込手数料はご負担願います。

 

【注意事項】

キャンセルは、12月4日(水)午後7時までです。
その日を過ぎた場合は、日程の変更でお願い致します。
※その他の注意事項は、ご利用案内の「オープンレッスン」をご覧ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

一年の締めくくりレッスン。
皆様のご参加、心よりお待ちしております(*^_^*)

la-piece-fleurie.com/

 

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【11月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
11月はパープルとシルバーグリーン、そして紅葉の色合わせです。
名残りの秋を、ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

断捨離・・・

フラワーアレンジメント""

 

紅葉と実物のアレンジメント。
剣山でデザインしました。

 

「断捨離」と聞くと、どうしても身辺整理とか、老後に向けての後片付けと捉えてしまいます。
今朝、レッスンの後お話しする機会があり、引っ越しのためにたくさんの物を断捨離をされたとお聞きしました。
そうするとすっきりはするそうですが、どうしても老後ばかりを見据えてしまい、新たに買い物するのに躊躇するようになったそうです。
お話ししていると、寂しそうなご様子でした。

 

人は生きるためには、「欲」が必要です。
説法では、「欲」は捨てるよう促されますが。
これが無くては、何をしても楽しいことなどありませんから。
逆に生きるのが辛くなるだけです。

 

私は過去に、全ての欲を失くしたことがあります。
その時はなにもかもを絶望し、生きるのが辛いだけでした。
食べることすら辛く、げっそり痩せてしまいました。
今は痩せたくて仕方ないのに、その時は全く嬉しくもなく。
ただ朝目覚めた時に、永遠に目覚めないものだろうかと願うばかり。
その時に気付いたのです。
生きるためには、希望に繋げる「欲」が要るのだと。
それからは、必死で「欲」を探しました。
探し始めた時は、なかなか見つからなかったのだけれど。

 

「断捨離」は、人生の後片付けではないと私は思います。
生きている間は、年齢に関係なく楽しさを感じていなくては。
だから、生活をコンパクトにし、より濃いく生きる為のものと捉えた方が良いですね。
不要になった人間関係、その関係性から発した物。
今の年齢には不相応、なのに購入した当時の想いや価格に捕らわれた物。
年齢を重ねた家族、その過去の思い出の物。
そんなあれやこれは、たくさんあっても未来に必要ない物です。
それらを断捨離し、空いた空間には、これからときめく色々なものを詰めていくこと。
そうすれば、これからがもっと楽しくなります。
そして自身の大好きな物に囲まれる、濃い自分空間が出来ます。
なんて贅沢なんだろう・・・
これ、私の憧れ♪
欲の尽きないこと、だから今は毎日が楽しいです(*^_^*)

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【10月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
10月は紅葉と実物が入荷予定です。
深まる秋を、ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

栽培・・・

ブーケ

 

吾亦紅のブーケ。
たくさん入れても、重くならないのが良いですね。
この時期にお勧めの花です。

 

先日から、猫草の栽培を始めました。
エン麦という麦の仲間。
もちろん、はるのため。
子猫の時はフードと共に用意していたのですが、食べずに土遊びばかりで(>_<)
結局、買わなくなったのです。
それからもう5年。
ある時レッスン生の方から、猫草を置いておくと他のグリーンをかじるのを止めてくれた、と教えて頂きました。
はるはスタジオの花材を狙い、隙あらばかじってしまいます(T_T)
それを止めてくれるならと、再度猫草を購入してみました。
すると嬉しそうに食べる、食べる。
あっという間に無残な姿に(^^;)

 

実は猫草、そんなにお安いものではないのです。
一鉢、だいたい400円前後。
一つなら安いものですけどね、それは約1週間もしないうちに無くなるか枯れます。
はい、毎週購入が必要。
単純計算で、ひと月2000円弱。
たかが草にと正直思いますね(^^;)

 

では、栽培してみてはどうかと考え、種を購入してみました。
種は一袋に大量に入っています。
それが一鉢程度というのですから安いです。
始めてみるとすごく簡単。
夏は、2〜3日程度で発芽します。
それからあっという間に伸び、数日程度で食べごろです。
その成長過程をずっと待ち兼ねているのが、はる。
早く頂戴と、私に催促してきてうるさいのです。
自身の食べ散らかした残り物鉢は、どうにも気にくわないらしい(^^;)
もうちょっと待ってようね、を聞かないのが困ります。

 

土から小さな芽が出ている姿。
その何とも言えない愛らしさに癒されます。
いつの間にか、誰のために育てているか分からなくなります(^^;)
癒しの為か、はるのためか・・・

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【9月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
9月は秋の野草が入荷予定です。
和の風情漂う秋の野草たち。ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

自然災害・・・

猫

 

にゃんこに癒され、ホッと一息。
先ほどまで、大雨でバタバタでしたから。

 

午後、突然の雨。
雷も鳴り、とんでもない大雨に。
外を見ると、スタジオ前の道路は冠水。
駐車場には雨水が押し寄せ、既にタイヤの半分以上を沈めていました。
このままでは、エンジンが雨に浸かってしまう・・・
とっさに、車を避難させようと思いつきました。
が、いったい何処に…
悩んでいるうちに、水かさはどんどん増していきます。
とりあえず慌てて車を出し、浸水していない道を進み、考えることに。
暫く進めていくと、有りましたよ良い所が。
近くのホームセンターコーナン!
ビル3階なので安心です。
そのあと、長靴で歩いて帰りました。

 

車を置いて戻ると、出た時よりも凄い状態になっていました。
もう川です。
長靴が半分以上浸かってしまいます。
川の中を歩くようにして辿り着き、玄関の鍵を出そうとすると、あれ?
なんと、鍵を車の中に置き忘れていました(T_T)
すると、少し落ち着いていた雨が、またもや大雨に。
取りに戻り、暫くコーナンで避難しておきました。
丁度トイレの水が溢れそうで困っていましたし。
所が、コーナンのトイレも使用禁止。
何処も一緒でしたね(^^;)

 

今回の件で、自然災害について物凄く考えさせられました。
今まで、いつか考えよう、いつか取り組もうと後回しにしていたのですが。
実際に経験すると、甘かったと反省です。
川が近くに無くても、雨量が予想外に大きいと下水から吹き出し、道路は洪水になります。
家の中への浸水からは逃れても、下水から水は逆流します。
蛇口をひねったり、トイレの水を流すと・・・
だから、全ての水は使えなくなるのです。
水は蛇口から出てくれるのに。
エアコンの室外機、車のエンジン、その他外に設置している電気機器、これらは水に浸かればアウトです。
たかが雨では済まされない(>_<)
この大雨は、様々な災害についての警告でした。
自身に何が出来るのか、これからしっかり考えていきたいと思います。

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【9月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
9月は秋の野草が入荷予定です。
和の風情漂う秋の野草たち。ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

 

悩み多き秋・・・

投げ入れ

 

随分前に制作した、ベニスモモを使った投げ入れ。
秋を感じますね。

 

厳しかった夏の暑さも、9月を迎える頃にようやく和らぎ始めました。
いつの間にか、蝉の音も秋の虫の音に変わっています。
暑さは残るも、もう秋なのですね。

 

この夏も、日中はエアコンに殆ど頼らずに過ごしておりました。
まあ暑いこと(^^;)
だけど水が美味しく、汗をかくのも気持ち良くて、いつの間にか平気になっていました。
そんな私を褒めてもらおうと、夫に節約家でしょ、と自慢気に言うのですが。
それで倒れたら本末転倒、と撃沈されてしまいました(-_-)
ま、節約目的だけでは無いから良いのですけど。
家仕事をしている間、各部屋を行き来するために、何度も開閉するのが面倒で。
それなら付けなくて良いかと。
おかげでこの夏は、風邪知らずに夏バテ知らず。
食べ物が美味しくて(^-^)
体重が見事に上昇し、夏痩せとは縁もゆかりもなくなりました(^^;)
夏ワンピース姿の私を見た娘は、ボンレスハムだからやめて、何て言われたのはショックでしたね(T_T)
良いのか悪いのか・・・複雑な思いをした夏でした(+_+)

 

さて、このしっかりと付いたお肉たち。
この秋にはサヨナラしたいと思うのですが。
秋と言えば、食欲の秋ですからね。
かなり困った課題を抱えてしまっています(-_-)
そこでスポーツクラブに救いを求めようか、と。
でも、過去に殆ど通わずに止めた経験が数回ほど。
家事をしなかった独身時代ですらそんな有様ですから、仕事と家事を抱えている状態で通えるのかというのは疑問。
対策を始める入り口にも立たずに、見ない振りしそうな気配です。
お財布に厳しい支払いを済ませ、嫌でも行かなくてはならない状況を作り出すのも、一つの手。
さて、どうしよう・・・
悩み多き秋、いよいよ突入です(^^;)

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【9月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
9月は秋の野草が入荷予定です。
和の風情漂う秋の野草たち。ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

自立の時・・・

フラワーアレンジメント

 

灼熱の太陽、暑さを通り越しているような気がします。
おかげで、庭仕事に全く手を付けられません。
もう庭と言うよりも、空き地ですね(^^;)

 

今年の我が家には、夏の風物詩が全くありません。
それは、この週末に控えている、娘の発表会のため。
連日の練習に、お祭りも花火もお預けとなりました(T_T)
もちろん旅行も。
おかげで仕事と家仕事に掛かりっきりです(-_-)
日々頑張っている娘を応援するも、こうも貼り付けになるとストレスが溜まって仕方なく・・・
昨夜は、とうとう小爆発してしまいました(>_<)

 

家族との時間の共有・・・
いよいよ見直す時期に来たような気がします。
誰かに振り回されるのではなく、それぞれの時間を持つこと。
自立の時が来たのかもしれません。
と言う私は、一番家族に依存している気が…焦。
仕事以外に、自分時間を何か考えなくてはいけませんね。

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【8月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
8月は暑さに強い観葉植物や実物を中心に揃える予定です。
暑いのが大好きな植物たち。ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

夏もお花を・・・

秋色アジサイ

 

大きな秋色アジサイ、「アナベル」。
今月ラストのリース用秋色アジサイです。

 

ようやく梅雨が明けました(^-^)
すると一気に気温上昇・・・暑いです。
夏休み中の娘と、猫のはるは「ぐでたま」モード。
ま、暑い日中は無理せずに、床で「ぐでたま」もなかなかに良いものです。
私も花の水あげを済ませて、少し床に転がっていました。
でも、蝉の声が暑さを盛り上げるのが少しね。
ここは風鈴なんだけどねぇ・・・(^^;)

 

この時期の花市場は、夏をしばし忘れさせてくれます。
冷たい空気。
そういえばスーパーも。
買い物も仕入れも、上着は忘れないようにしなくては。
花も野菜も暑すぎるのは駄目ですからね。
けれど、スタジオはその反対で・・・
常温で楽しんで頂けるよう、自然の風だけ。
季節の花は、なかなかに強いのです。
今朝の花も、30度を越してもとても元気(^-^)
そんな花たちに、私まで元気を貰っています。

 

夏は花が持たないから、と、お生花を敬遠する方もいらっしゃいます。
それが歯がゆくて。
夏だって花があって良いのだー、と声を大にして言いたいのです。
だから教室では、夏もずっとお生花。
少しでも長く楽しんで頂けるよう、気温を考慮し、しっかり吟味して連れて帰っています。
あとは、皆さんの手でしっかりとお世話して頂くだけ。
夏は、このひと手間が大切なのです。
面倒がらず、この時間もぜひ楽しんでほしいもの。
それが夏の花との付き合い方です。

 

来月は、夏真っ盛りの8月。
暑い方が大好きな植物だって、色々あります。
そんな暑さに強い植物を一杯集めて、皆様のお越しをお待ちしております(*^_^*)

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【8月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
8月は暑さに強い観葉植物や実物を中心に揃える予定です。
暑いのが大好きな植物たち。ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

リースレッスン・・・

リース

 

夏リースレッスン、始まりました(^-^)♪
本日第一回目、物凄く豪華な仕上がりに大満足して頂けました!
花材集めの苦労は、その笑顔で全て報われます。
スタジオ産の秋色アジサイも、いい味出してくれましたよ。
さ、明日は再度秋色アジサイの仕入れに挑みます。
今度こそ・・・

 

スタジオでのリースレッスンは、全て生花で制作頂くのがラ・ピエス流。
それでは持たないのでは…、とのご心配も頂きますが、全く問題はありません。
どの花材も計算し、最期はナチュラルなドライフラワーに変化を遂げますから。
その過程も楽しめる、二度美味しいという趣向(^-^)
一度制作されると、ハマる方も多いのですよ。

 

そんな人気のあるリースレッスンですが、残念なことにスタジオで行うのは年に二回のみ。
夏の秋色アジサイのリースと、クリスマスリース。
理由は、花材の調達が大変なことと、土台となるリース台がオリジナルであるということ。
そう、土台は全て手作りだから。
既成の蔓で出来たリースフレームを使う方法もあるのですが。
それでは思う風合いは出せないので、大変ですが手作りにこだわっています。
仕上がりも全く違ってきますしね。

 

ふわっふわの、もこもこリース。
作るのも楽しいですし、仕上がった作品を飾るのも楽しい。
まだ体験したことのない方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。
次回の開催は、今年の12月。
11月くらいに募集を掛けますので。
ちなみに数量限定のため、夏も冬もお早目のご予約をお勧めしますm(__)m

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【7月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
7月は夏の野草や実物を揃える予定です。
暑い季節にぴったりの夏花たち。ぜひお楽しみください。

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。