長い闘い・・・

フラワーアレンジメント

 

コロナウイルスのこと、少しずつ解明が進んでいますね。
でも、本当に収束するのは1〜2年後(-_-)
そんなにじっとしては居られませんし、お金も底をつきます。
困った、という現実をしっかりと受け止め、先を考えていかなくては。

 

私の職業は、花屋と教室業。
花屋は続けられるのですが、教室となると問題が多発(>_<)
対面でしかできないのですから、当然感染率は無いとは言い切れません。
室内を次亜塩素酸ナトリウムで加湿するか…否、身体に良いとは言えず却下。
マンツーマンスタイルにするか…否、負担が多すぎ却下。
今流行りの動画配信での遠隔レッスンに…否、対面を身上としている為却下。
さて、何が良いのか・・・悩むところです。

 

強行突破で通常通りに、では体調が心配な方には負担になります。
かと言って、こちらも出席が安定しないと、資材等の計算が出来なくなります。
互いにいい形を、ない頭を振り絞り色々考えました。

 

長い目で見据えること。
ここが重要です。
そんなに素早く消えてなくなるわけが無いですからね。
だから現会員の方には、体調に不安のある場合やコロナ事情で出席できない場合は、一時停止にされて状況が収束してから再開して頂くことにします。
教室は3つのお約束事、1.席数は3席迄、2.来店前の体温チェックとマスク着用と来店時の手洗い、3.スタジオ内の換気もしくは加湿空気清浄機使用、でコロナ対策を。
私自身はマスク着用と、日々の行動に気を付け健康チェックを行うこと。
少しでも安心してご来店頂けるよう、レッスン前にしっかりと清掃して皆様をお迎えします。
それでも、100%の約束が出来ないのは悔しい所ですが(>_<)

 

非常事態宣言が解除されれば、体験レッスンもスタートします。
勿論、体験の方も3つのお約束事は必須ですよ。

 

先日の非常事態宣言は、精神的にかなり落ち込みました。
でも、花生けを続けることで、心が和み救われたのです。
それは、花好きの方ならきっとそう感じるだろうと思います。
だから冷静に受け止め、長い目でコロナ状況と向き合い、立ち止まらず歩き続けることにしました。

 

季節の花々は良いですよ。
本当に癒されます。
そして、花に触れるとより心が和み、気持ちが生き生きと蘇ります。
病は気から、その気を元気にし、長い闘いに勝利しましょう!
これからも、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

今月、「お花から力を貰いませんか…」と題して、花応援企画を行っております。
http://la-blog.la-piece-fleurie.com/?eid=170
ご協力よろしくお願い致します。

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【レッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
4月は緊急事態宣言の発令により臨時休講です。

 

【母の日フラワーギフトのご案内】
大切なお母さまに、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。

 

コメント