でこぼこ道・・・

フラワーアレンジメント

 

大人可愛い、春紫のアレンジメント。
なげいれでデザインしました。
八重咲チューリップ「ブルーダイヤモンド」、咲いたらどのように変化しますか…
変化を味わうのも、生花の魅力です(*^_^*)

何も問題のない平坦な道と、問題にぶつかりながら進む凸凹道、どちらが良いと思いますか?
出来るなら、スムーズに進める道の方が有難いですよね(^^;)

問題なく進める平坦な道何て、本当は存在しないです。
嫌でも何がしら問題が転がっています。
それを避けて別の道に進む?
その先に平坦な道が続いていれば良いですがね。
永遠に続く平坦な道などあるわけがないので、又他の問題、それももっと大きなものが待っていたりするのです(+_+)
大小色々あります。
実は、生れ出た時から、ずっとこうしてその凸凹を乗り越えて進んでいます。
赤ちゃんが必死で寝返りをし、ハイハイし、歩き出すこと。
当たり前のようで、かなり大変なことです。
実際、骨折などからリハビリに入った時、ただ歩くことが物凄く大変なことを思い知らされます。
リハビリが嫌だと、逃げたくなる気持ち。
赤ちゃんはどうして逃げないのだろう・・・
きっと、歩きたいという思いだけで、ただひたすら向かっているのでしょうね。
だから、ちゃんと歩いていられるのです(^-^)

仕事をしていると、辛いこと大変なこと、凸凹と転がっています。
自営だと好きに出来て良いね、なんて思われてしまいますけどね。
とんでもないことで、もう棘の道ですよ(^^;)
やっと平坦になったかと思うと、急降下で難題が降りかかる・・・
でも、仕事は逃げるという選択肢があります。
道を変えるということ。
精神を病むまで頑張る必要はなく、分かれ道はいくつもありますから。
ただし、平坦を望んではいけない。
超難問は横道に逃げて、頑張って乗り越えられる問題だけを解いて進む。
そうして、いつの間にか超難問に向き合える力を付けているのです。
問題を解くためには、幾通りもの方法を考えますよね。
そして実際に試して確認する。
失敗だと、又他の方法を考える。
これを繰り返していると、いつの間にか色々な難問が解けるようになっているのです。
否、解けなくても解こうと頑張れるのです。
頑張る力が、どのような道でも怖がらずに進ませてくれる。

道はたった一つではないこと。
平坦を望まなければ、ずっと成長し続けること。
遠回りしても、絶対にあの難問を解いて見せたい・・・
その思いで、凸凹道を必死で歩き続けているのです(*^_^*)

 

http://la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

ランキングに参加しています。
お手数ですが、応援どうぞよろしくお願い致します(※スマホ版画面でせっかくクリック頂いてもポイントは加算されません…涙。PC版に切替下さると助かります。)m(__)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村 ・・・本日もありがとうございましたm(__)m

趣味ぶろ フラワーアレンジメント教室ブログランキングへ ・・・ご協力感謝申し上げますm(__)m

 

【バラとラナンキュラスのスペシャルレッスンのご案内】
3月に開催する、可愛いラナンキュラスとバラの特別レッスン。
春を贅沢にお楽しみ頂けます。
詳細はこちらをご覧ください。。

 

【2月フラワーレッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
2月は春のアレンジメント第2弾、紫と白の色合わせ。
八重咲チューリップとこでまりをメインに揃えます。
優しい春を、ぜひお楽しみ下さい♪

 

【フラワーアレンジメントのご案内】
季節のお便りに、お花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細は、ホームページのフラワーギフトご案内をご覧ください。