水分補給・・・

クリスマスツリー

 

今年のクリスマスツリーです♪
この時期になると、やはり寒いですね(^^;)
風邪に負けないよう、体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。
ちなみに、こんな寒い季節ですが、「水」しっかりと摂っていますか?・・・

 

実は私、更年期真っ只中。
物凄く早くにこの症状が出てしまい、色々と身体との付き合い方を考えさせられています。
その中でも一番怖いのが高血圧。
突然上がるのですよ。
遡れば、娘を妊娠中にかなり重い妊娠中毒症を患い、高血圧を経験しました。
出産後暫くして治まりましたが、その最中は物凄く恐ろしいこと続きで。
目の前がスパークするのは当たり前、頭は痛くなるわ、ふらふらし立ちくらむわ、と。
極めつけは、鼻血。
普通のではなく、止まらずにどくどくと出てくるものです。
自力で止めることは出来ず、救急車を呼ぶことになりました。
その時の血圧は、かなりの数値。
普段低血圧気味だったため、高血圧がこれ程恐ろしいものだと初めて分かった瞬間でした。
そして、この症状は更年期で再発する率が高いことも知りました。
そう、現在その症状と再度向き合う状態になっているのです。

 

血圧は、極度のストレスでも上がることがあります。
なんと、血圧測定で高めに出るのを目にすると、それ以上に血圧を上昇させてしまう困った現象を起こすのです。
だから血圧計は使わないことに。
ちなみに更年期などの女性ホルモンが関与する高血圧は、基本は降圧剤を使わないそうで。
使うと逆効果なのですって。
そこで救世主になったのが「水」です。
常に水分補給を続けていると、頭痛や立ちくらみは無くなってしまいました。

 

今まで水筒を持ち歩く、ということはしたことがありませんでした。
娘を連れて出る時くらい。
でも今は、外出時は必ず水筒を持ち歩きます。
そして、定期的に水を飲むように心掛けています。
そのおかげか、秋までは風邪を引かずに過ごすことも出来ました。
ところが、寒くなりつい水を飲まなくなると、途端に風邪を引くわ、スパークするわで(^^;)
喉が渇かなくても、身体は常に一定の水を必要とするのですね。
最近は、私だけではなく夫も娘も水筒を持ち歩くようになりました。
娘は習慣になり、友達と遊びに出る時も自分で用意して出掛けているのですよ(^-^)

 

水分を摂ると、どうしても生理現象が嫌で、飲まないようにされている方がいらっしゃいます。
でも寒い時期はかなり危険なことです。
寒さから身を守るために、体は血圧を上げます。
その時に水分量が不足していると、血液が濃くなり卒中や心筋梗塞の危険が出てくるのです。
面倒がらずに水筒を持ち歩き、定期的な水分補給、ぜひ心掛けてみて下さい。
手足の指先や身体が温かくなるかもしれませんよ(*^_^*)

 

la-piece-fleurie.com/

Instagramを始めました…宜しければ覗きにいらしてくださいね(*^_^*)

Facebookもあります。

 

【新春レッスンのご案内】
レッスン日程は、ホームページのレッスン日程表をご覧ください。
1月は可愛い春の花を揃えます。
一足早い春を楽しみにいらして下さいね。

 

 

【フラワーギフトのご案内】
お世話になった方に、季節のお花を贈られてはいかがでしょうか。
詳細はこちらのフラワーアレンジメントのご案内を。
ご利用方法は、ホームページのご利用案内をご覧ください。